Patisserie「ensoleille」
<< サンセット♪ | main | Sophie journal >>
主体性のある人生
ロバを連れた親子

親子とすれ違った女の人がびっくりして言いました。
「あれまっ、この人たち乗って行けばいいのにね。二人でとぼとぼ、ロバを引いていくよ。変わった親子だよ」
それを聞いた男は、むすこをロバに乗せ、ひとりで引いていくことにしました。

すると、おじいさんとおばあさんがやってきて言いました。
「まったくなんてこった! 親を歩かせて、自分はふんぞり返って、なんて怠け者のむすこなんだ!」
そう言われたので、男はロバに乗り、むすこを歩かせることにしました。

するとこんどは、赤ん坊を抱いた母親が通りかかって言いました。
「自分だけ楽をするなんて、親のすることじゃないわ!」
そう言われたので、こんどは二人でロバに乗りました。

そこへ若い男が近づいてきて言いました。
「ロバがかわいそうだよ。もっと大事にしてやらなきゃ」

そこで、親子は二人で、ロバをかついで歩き出しました。
そして橋の上まで来たときです。
ロバがあばれだしたので、二人はうっかり手をはなしてしまいました。

ロバは川に落ちてとうとうおぼれてしまいました。


信念や意志の力や価値観がしっかりしていないと、周りの環境や言動に右往左往しちゃうよね。
これを選択してきて良かったな。という人生にしたいな。
人生を良くするのも悪くするのも自分の責任だからね。



ひとりごと | comments(2)
comment
自分の心 身体を磨いて 自分をせめて普通の一人前の人間になれるよう歩いて行かなきゃと思います 自分と周りの人の笑顔のために

人の言葉に翻弄され右往左往する私 一歩立ち止まって深呼吸出来ました miyukiさん有難う

たぁしゃ♪ 2015/07/15 3:15 PM
たぁしゃさん、私もなんですよー!人の言葉でこうなのかな?あーなのかな?って。
人によって言うこと違うし、好みも感覚も違うから自分で考えて行動することが大事ですよね。
人の言葉を聞いて気づくか気づかないか、正しいか正しくないかの判断は自分次第。
基準はやはりこれまでの歴史や成功例失敗例…
経験や体験がないと分からない部分はありますけれど、頑固にならない程度の信念をもっていきたいなあと思ってます。
たぁしゃさんのおっしゃる通り、みんなの幸せのために♪

miyuki 2015/07/15 5:07 PM

message :


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Profile
New Entry
Comment
Category
Archives
Link
Search